読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ninjinkun's diary

ninjinkunの日記

MarvericksにiOS 5シミュレーターを入れる

結論を先に書くとVMwareにMountain Lionを入れます。

f:id:ninjinkun:20131205120929p:plain:w500

OS X 10.9 MarvericksではiOS 5シミュレーターが削除されてしまいました。毎度のこととはいえ困ります。時たまiOS 5の動作確認が必要なこともあるでしょう。
色々調べてみると、アーキテクチャ的にもうMarvericksではiOS 5シミュレーターは動かないということだったので、同僚の勧めにしたがってVMWareOS Xを動かすことにしました。

VMware FusionでMountain Lionを動かす

驚くほど簡単です。ヘルプ にすべて書いてあります。VMware Fusion 6.0.2でしか試していないので、古いバージョンだと動かなかったりするかもしれません。

AppStoreの「購入済み」からMountain Lionをダウンロードします。(4.5GBくらい)
f:id:ninjinkun:20131205120833p:plain:w400

Applicationsに「OS X Mountain Lion インストール」というのができるので、それをVMWareの「新規」フローにドラッグアンドドロップするだけ。
f:id:ninjinkun:20131205120149p:plain:w400

いきなりVM作成のフローになります。おすすめVM設定も最初からフィルイン済み。
f:id:ninjinkun:20131205120213p:plain:w500

あとはそのまま進めばOS Xのインストールフローに入れます。
f:id:ninjinkun:20131205121715p:plain:w500

OS XのダウンロードからXcodeのインストール完了まで3時間くらいはかかったと思います。
VMの動作速度は普通に実用的な感じで、少なくともデバッグで困ることはなかったです。
とはいえメモリもCPUも食うので、開発がある程度進んだところでiOS 5の動作を試すという感じで使うことになると思います。